どういう技術なのかわかりませんが、モバイルネットワークを根底から変えるらしいです。
このデモ映像も10年後には記念碑的なクラシックになってるかも。

アプセサリーとかが実現するには、重要なインフラになるんじゃないでしょうか。
しかも、インフラというほど大規模でなく実現できそう。

このアルテミスという会社を起業したスティーブ・パールマンはAppleでQuickTimeの開発をしていた人だというから、期待大きいです。

スティーブ・ジョブズもNeXTSTEP を Apple にプレゼンするときに、いくつもの動画を同時に軽々と再生してみせた(当時はそんな速いOSはなかった)って噂を思い出しました。

『What is pCell?』
http://www.artemis.com/pcell

Open_Automotive_Alliance

個人的には、PANDORAが日本国内のクルマの中で無料で聴けるような未来を期待したいです。
こちらの記事で紹介した、日本での自動車に関係する技術系の人材募集もタイミング良かったんじゃないですか?

ただし・・・
自動運転なんていらないし、クルマの位置情報やロケーション履歴をGoogleに盗られるのはまっぴらだし、Google+で共有するのも遠慮します(笑)

くわしくはこちら
『グーグル、ホンダやGMらと提携–「Android」の自動車搭載に向けて』

GM、Honda、HundaiがGoogleと提携して、「OAAは、イノベーションを促進し、自動車内のテクノロジをすべての人々のためにより安全で直感的なものにする共通プラットフォームに取り組む」んだそうです。
どうなるか、注目してます。

Open Automotive Alliance

動きをパスで描くと、必要な機械仕掛けを設計してくれるみたい。
コレ作った人、頭いいんでしょうねー。

アマゾンや楽天でも予約販売があるようで、急に現実っぽくなってきました。
これでどんなアプリができるのか・・・
どんなUIが登場するのか、楽しみです。

まずは、テレビの操作はリモコンを廃絶して、すべてこれにしてほしい(笑)。
そういうことができたら、日本の家電も少しは良くなるかもですよ。

くわしくは、こちら
http://memo.goodpatch.co/2013/07/leap-motion/

以前の記事は、こちら
http://designers-union.com/blog/archives/1316

ビル・ゲイツやザッカーバーグが登場してます。
米国での深刻なプログラマー不足の問題に、長期的に根本的取り組んでるそうです。日本語字幕がほしいです。

これから、折り紙と同じように簡単にプログラミングができるような子供たちが登場するんでしょうか・・・。

スゴい時代になりそうです。

キネクトとプロジェクターを使ってるそうです。
部屋の3D形状をスキャンして、それに合わせて映像を歪めて、プロジェクションマッピングのように映像を投影してるらしい。

なんか、すごい・・・。
散らかった狭い部屋に、これがあるのを想像すると、ちょっと笑えてくる。

kickstarterで商品化までたどりついたそうです。

PCにインストールするのではなく、ケーブルに繋げて使うところがいいです。
個人利用を想定してるようですが、法人向けにこそ需要があるかも。

以前、ハードディスクレコーダーにCMスキップ機能がついて、TVCMに影響を与えましたが、インターネット広告おける『AdTrap』の影響はどうなんでしょうか・・・。

個人的には歓迎です(笑)
昔、もっとネット環境が貧弱だった時代には、インターネットの回線速度や容量に通信費を払っているのに、それを不必要な広告に占有されるのはどうなんだ・・・思ってました。マシンのメモリを大食いするような広告は尚更でした。

2012年12月14日 テクノロジー

Nike_app

英語でよくわからないですが・・・NIKEがアプリの開発チームを募集してるようです。

NIKEが開発環境を提供して、選ばれた10の企業や団体と、3ヶ月間、$20,000をかけて開発するようです。

Nike+ FuelBand などのデバイスを使った賢いアプリが登場するんでしょうか。

企業のこういうオープンな取り組みって、これから流行るのかも。

http://nikeaccelerator.com/

2012年12月14日 テクノロジー

紙を重ねてプリントしてるとか・・・
白い固まりから掘り出してるように見えるけど、どういうプロセス?

これがネットでデータを送って、プリント屋さんで受け取れるとか・・・
なんか未来な感じ。

via WIRED

2012年11月30日 テクノロジー

kickstarterで大ヒットして、ついに発売。99ドルだそうです。
詳しくは映像をどうぞ。

温度、湿度、位置などのセンサーを備えて、ネットに繋がる、このフレキシブルなデバイスは画期的です。

サイエンストイだと言えばそれまでですが、
日本の電機メーカーからは決して登場しないアイデアかも。

こちらで売ってるみたいです。
http://supermechanical.com/twine/

2012年11月28日 テクノロジー