tokyo-denmark

都知事も新しくなったので、東京のアイデンティティを考える、いいタイミングではないかと。

石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所によるビデオ作品
『worldwide tokyo-lization project』

“Tokyo-Lized”された各都市の町並みは猥雑で、視覚的なノイズで埋め尽くされた風景になってます。
でも平和な感じ。

くわしくはこちら>>

またはこちら>>

2016年8月3日 建築

oscar-niemeyer

東京都現代美術館で見てきました。
雄大な自然に溶け込むような、おおらかなモダニズム建築。
ブラジリアに行きたくなります。

短期間で多数の建築を作り上げて都市空間を出現させるようなダイナミックな(少し無茶な)プロジェクトだったようです。
圧巻でした。

オスカー・ニーマイヤー(1907-2012)の日本における初の大回顧展
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/oscar-niemeyer.html

2015年8月9日 建築

2026年完成予定なんでしょうか。
それにしては、できあがってない部分が多すぎじゃないか?(笑)

個人的には、永遠に造り続けてもいいと思ってます。
そういう建築でいい。

2013年9月30日 建築

そこが浮上するんだー(笑)
なんだか昭和特撮みたい・・・。

ガッチャマンでこんなのあったような。

2013年1月31日 建築

実現していたら・・・と考えると楽しいです。
“モダニズムの夢” といった感じです。
ブラジリアや21世紀のドバイのようでもあります。

Architecture and Design Museum の展示の告知映像のようです。
http://aplusd.org/exhibitions-future/neverbuilt

2013年1月17日 建築

brasilia

ニューヨークの国連本部ビルもこの人の設計。
104歳だったそうです。

手がけた建築はこちらで見ることができます。
http://www.niemeyer.org.br/
南米的な陽気さで未来の夢をおおらかに描いたような建築が魅力的です。
それにしても、このサイトもよくできてるなー。

2012年12月6日 建築

google_datacenter1

ここに膨大なデータがあるのかと思うと・・・
アンドレアス・グルスキーの写真を見てるような気がしてきます。

ちょっと昔のSF映画のセットのようです(笑)

フォトギャラリー
http://www.fastcodesign.com/1671030/a-rare-peek-inside-googles-candy-colored-data-centers#1

2012年10月19日 建築